酒井宏樹同僚のパイェ、移籍後初ゴールもFK

1
8日、フランス・リーグアン第24節が行われた。DF酒井宏樹が所属する6位オリンピック・マルセイユは、ホームに8位ギャンガンを迎え、2対0でホームのマルセイユが勝利した。なお酒井は、先発フル出場し勝利に貢献している。

なんと言ってもこの試合で注目を集めたのが、今冬に“わがまま移籍”を敢行し、移籍後初ゴールを決めたMFディミトリ・パイェだ。同選手といえばフリーキックが代名詞で、プレミアリーグ時代には幾度となくその芸術的なキックで、得点を重ねてきた。

http://ift.tt/2kLOzfn

続きを読む

フットカルチョ http://ift.tt/2kX5Lk3

113
-
Rates : 0