香川が先制点アシストも…ドルトムント、シャルケとのダービー戦はドロー決着

1
ブンデスリーガ第26節が4月1日に行われ、DF内田篤人の所属するシャルケと、日本代表MF香川真司の所属するドルトムントが対戦した。

暫定4位のドルトムントが、9位シャルケのホームに乗り込んでの“ルール・ダービー”。前回の対戦は昨年10月の第9節でスコアレスドローだった。通算4ゴールと同ダービーマッチに強い香川は、トップ下で4試合連続の先発出場。今シーズンのリーグ戦初ゴールに期待が高まる。メンバー外の内田はスタンドから試合を見守った。

【スコア】
シャルケ 1-1 ドルトムント

【得点者】
0-1 53分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)
1-1 77分 ティロ・ケーラー(シャルケ)

http://ift.tt/2nIedTG

続きを読む

フットカルチョ http://ift.tt/2nIfcmJ

17
-
Rates : 0