武藤嘉紀はマインツで第二の岡崎慎司になれるか…独誌がキーマンに指名

1
マインツは2015-16シーズンを6位で終え、今季ヨーロッパリーグ(EL)出場を果たした。2016-17シーズンも、ELではグループリーグ敗退を喫したものの、ブンデスリーガ第23節を終えた時点では11位とまずまずの成績を残していた。しかし24節のダルムシュタット戦から4連敗を喫し、第27節を終えた時点で15位まで順位を落としている。

そんな中マインツは8日、ブンデスリーガ第28節で、7位のフライブルクと敵地で対戦する。負ければ残留争いに巻き込まれる可能性も出てくる大事な一戦だ。ドイツ誌『キッカー』は武藤嘉紀の名前を試合のキーマンとして挙げた。

http://ift.tt/2oSwder

続きを読む

フットカルチョ http://ift.tt/2oSmK6G

97
-
Rates : 0