岡崎はスタメン出場…レスター対ワトフォード、先発メンバー発表

1
レスター・シティに所属する日本代表FW岡崎慎司は昨年12月のサンダーランド戦でゴールを決めて以降、出場したリーグ戦の16試合連続でノーゴールの状態が続いている。しかし、チームを率いるクレイグ・シェイクスピア監督は同選手のことを信頼しているようだ。2日に英紙『レスター・マーキュリー』が報じている。

岡崎は今季公式戦38試合に出場し5得点1アシストを記録。ただ、この5得点は全て昨年決めたもので、今年に入ってから1点も記録できていない状況にある。それでも同紙によると、シェイクスピア監督は岡崎がさらなるゴールを決めると考えており、「それは可能だ」と答えたとのこと。

http://ift.tt/2p7tCkD

続きを読む

フットカルチョ http://ift.tt/2pkWbXu

80
-
Rates : 0