本田圭佑と同じ理論を語るエジル「代表に入るためにはイングランドに行くべき」

フットカルチョ http://ift.tt/28R984O
1
アーセナルに所属するドイツ代表MFメスト・エジルはドイツ人選手にあるアドバイスを送っているようだ。

2013年にアーセナルへ加入すると世界屈指のプレイメーカーとして評価をさらに高めているエジル。レアル・マドリード時代は好不調の波が激しいという批判を浴びることも少なくなかったが、アーセナルでは連続アシスト記録なども含め、プレミアリーグ屈指の攻撃的MFという評価を確立した。それもあってかドイツ人選手はプレミアリーグに来るべきだと独『Sport Bild』のインタビューで話している。

http://ift.tt/28R8WTp

続きを読む

110
-
Rates : 0