【日本代表】サプライズ招集のMF加藤恒平(27)「1年かけて追跡」ハリル監督

Samurai GOAL http://ift.tt/2qjoztB
1: サムライ24時 2017/05/25(木) 16:01:40.81 ID:CAP_USER9
日本サッカー協会(JFA)は25日、都内で会見を開き、6月7日のキリン杯シリア戦(味スタ)と、
同13日の2018年ロシアW杯のアジア最終予選アウェーイラク戦(テヘラン)に臨む日本代表メンバーを発表した。

MF陣では今シーズンからブルガリア1部のPFCベロエ・スタラ・ザゴラでプレーする加藤恒平(27)が初選出となった。

2013年に町田を退団し、モンテネグロリーグに移籍、その後、ポーランドや16年6月からはブルガリアリーグでプレーし海外経験もある。

ハリルホジッチ監督は「1年かけて追跡していた。
ブルガリアの現地で4回ほどやった試合を(我々のスタッフが)見ているしビデオでも見ている。
ボールを奪う役割、しっかり組み立てもできる。このような若い選手を見てみたい。
すぐにプレーさせるわけではないが、お互い理解する時間が必要。(
ボールを)奪うところでアグレッシブさを見せる。28歳で経験もある。様子を見てみたい」選出理由を説明した。

また、同監督はプレーについて「(山口)蛍に似ている。アグレッシブさといい組み立てができる。
攻撃でもいいパスができる。少し2列目かな。守備の修正も担える。蛍より少しパワーがない感じ。
予測とアグレッシブさのレベルが高い」と特長を補足した。

http://ift.tt/2qjj3r8
日刊スポーツ 5/25(木) 15:52配信

no title

http://ift.tt/2qjpgDk


続きを読む

133
-
Rates : 0