アメリカ痛恨の敗戦で8大会ぶり予選敗退 パナマがW杯初出場、ホンジュラスが豪州とPOで激突へ

1

ロシア・ワールドカップ(W杯)北中米カリブ海予選の最終節が現地時間10日に行われた。すでに出場を決めていたメキシコとコスタリカに続き、パナマが逆転で3位入りし初のW杯出場権を獲得。そしてホンジュラスが4位でオーストラリアとの大陸間プレーオフへ進出。痛恨の黒星を喫したアメリカは5位で1986年大会以来の予選敗退となった。

前節終了時点でメキシコが首位。コスタリカの2位、そしてトリニダード・トバゴの敗退が確定しているなかで最終節がスタートした。

【得点者】
17分 1-0 オウンゴール(トリニダード・トバゴ)
37分 2-0 ジョーンズ(トリニダード・トバゴ)
46分 2-1 プリシッチ(アメリカ)

http://ift.tt/2zcvPMZ

続きを読む

フットカルチョ http://ift.tt/2zeOZ4L

124
-
Rates : 0