今季ほどドルトムントにとってリーグ制覇の機会はない…「ロッカールームに平穏戻った」

1

まだリーグ戦が開幕して7試合経過しただけだが、今季ドルトムントはブンデスリーガを制するチャンスを迎えている。チームが6勝1分と快調なスタートを切ったのはもちろんだが、王者バイエルンが大きく躓いた。指揮官もカルロ・アンチェロッティからユップ・ハインケスに交代しており、チームがすぐに落ち着くかは分からない。

独『Deutsche Welle』もドルトムントにとって絶好の機会と捉えており、近年のバイエルンはこのような隙を見せなかった。バイエルン以外にもライプツィヒなど油断ならない相手はいるものの、ドルトムントにとってチャンスなのは間違いない。

http://ift.tt/2xCM3Na

続きを読む

フットカルチョ http://ift.tt/2ylgWJQ

14
-
Rates : 0