エブラにマルセイユサポが「出て行け」横断幕…本人は「“本物の”ファンに感謝」とインスタ投稿

1

2日に行われたUEFAヨーロッパリーグ(EL)のグループリーグ第4節ビトーリア・ギマランエス戦の試合前に、一部のサポーターと衝突したマルセイユのDFパトリス・エブラだが、両者の関係は修復不可能なところまで来てしまっているようだ。イギリスメディア『BBC』が伝えている。

エブラは敵地で行われた2日のウォーミングアップ中、ピッチ脇に乱入してきた一部のサポーターと衝突。そのうち1人にハイキックを浴びせたことで、試合に出場することができなかった。事態を重く見たクラブ側も当面の出場停止処分を下しており、5日に開催されたリーグ1第12節のカーン戦でもメンバー外となった。

http://ift.tt/2j594XB

続きを読む

フットカルチョ http://ift.tt/2ApyxPM

120
-
Rates : 0