日本vsブラジル 試合前日のハリルホジッチ監督会見要旨

1

10日の国際親善試合でブラジル代表と対戦する日本代表が9日、試合会場のスタッド・ピエール・モーロワで公式練習を行った。練習前にはバヒド・ハリルホジッチ監督が公式会見に出席した。

以下、ハリルホジッチ監督の会見要旨

「多くの人が(記者会見に)来てくれて、日本を見に来てくれていると思っている。かなり大きなテストになる。現段階で世界で一番強いチームと対戦する。個人も組織もハイレベルな選手がそろったチームだ。

私にとっては、世界一になる第一の候補のチームだ。長い間、このチームを追跡しているが、抜本的にチームが変わった。古い世代のブラジル人はオフェンス面のことしかやっていなかった。何人かは守備していたが。初めてブラジルというチームがブロックで守備をするというのを目にしている。全員がしっかりハードワークしている。これは新しいこと。

新しい監督が来てから、彼らの勝率には素晴らしいものがある。アルゼンチン戦で負けたが、それは偶然だ。得点効率も非常に高い。15試合で4失点しかしていない。つまり、このチームは強いということを証明している。守備面で規律が素晴らしく伴ったブラジルを初めて見る。歴史的にもずっと素晴らしいアタッカーをそろえている。

我々も勇気を持って、強い気持ちを持って臨みたい。彼らにダメージを与えたい。日本がどのレベルにいるかの確認にもなる。ブラジル戦もベルギー戦も我々にとっては非常に貴重なものだ。世界で最も強い2か国。どのように我々がプレーするか見ていきたい」

http://ift.tt/2Aoq4eO

続きを読む

フットカルチョ http://ift.tt/2Aoq2Ue

116
-
Rates : 0