ドルトムント、逆転負けでCL敗退決定…先発の香川は後半途中に交代

1

チャンピオンズリーグ・グループステージ第5節が21日に行われ、MF香川真司所属のドルトムントとトッテナムが対戦した。香川は公式戦4試合連続で先発出場した。

グループHの首位に立つトッテナムはすでに決勝トーナメント進出が決定。一方のドルトムントはこの試合に勝った上で、同時刻に行われる試合でレアル・マドリードがアポエルと引き分け以下に終わらない限り、グループステージ敗退となる。

【スコア】
ドルトムント 1-2 トッテナム

【得点者】
1-0 31分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)
1-1 49分 ハリー・ケイン(トッテナム)
1-2 76分 ソン・フンミン(トッテナム)

http://ift.tt/2mPxXYF

続きを読む

フットカルチョ http://ift.tt/2A3qOaf

89
-
Rates : 0