ドイツで輝きを増す長谷部の経験値 元独代表FWも絶賛「正しい時に落ち着きをもたらす」

1

昨シーズン、長谷部誠はフランクフルトで代えのきかない選手だった。新開拓した3バックのセンターでチームをコントロールする貴重な存在として、ニコ・コバチ監督から全幅の信頼を得ていた。だが、今シーズンは昨季ほどコンスタントに出場していない。

理由の一つはコンディションの問題だ。今年3月のバイエルン戦で負傷した右膝を手術した影響でトレーニングで別メニューとなる頻度が増えたと、地元メディアは指摘している。ただ、同様の怪我ならば昨季なら出場していたのでは、という見方もなくはない。

http://ift.tt/2C1W0Hz

続きを読む

フットカルチョ http://ift.tt/2nNFWGt

11
-
Rates : 0