【アーセナル】リーグ杯決勝進出!今季5度目の“ビッグロンドン・ダービー”制す

Samurai GOAL http://ift.tt/2n9T59X 08

カラバオ・カップ(フットボールリーグ・カップ)準決勝セカンドレグが24日に行われ、アーセナルとチェルシーが対戦した。

 ファーストレグはスコアレスで終わったが、セカンドレグは開始7分に動く。ペドロ・ロドリゲスのスルーパスでエデン・アザールがエリア内に抜け出し、冷静に左足シュートを沈めてチェルシーが先制に成功した。

 
しかしアーセナルも12分、左CKからナチョ・モンレアルがヘディングシュートを放つと、ボールはマルコス・アロンソとアントニオ・リュディガーの頭をピンボールのように弾いて同点のゴールネットを揺らした。記録ではリュディガーのオウンゴールとなった。

 

試合が再び動いたのは後半に入って60分、エリア右でキープしたアレクサンドル・ラカゼットがクロスを送ると、目の前のリュディガーにブロックされたが、こぼれ球をゴール前右のグラニト・ジャカが押し込んで、アーセナルが勝ち越した。

 

その後は両チームとも激しい攻防を繰り広げたがスコアは動かず、アーセナルが2-1で勝利。今シーズン5度目の“ビッグロンドン・ダービー”を制し、7年ぶりの決勝進出を果たした。

 

なお、今シーズン最初の“ビッグロンドン・ダービー”はコミュニティ・シールドで、延長戦を含む120分を1-1で終え、PK戦を制したアーセナルがタイトルを獲得。だが、プレミアリーグの2試合とカラバオ・カップ準決勝ファーストレグは3試合いずれもドローで終わり、決着がついていなかった。

 
決勝は2月24日に行われ、アーセナルはマンチェスター・Cと対戦する。

【スコア】
アーセナル 2-1(2試合合計:2-1) チェルシー

【得点者】
0-1 7分 エデン・アザール(チェルシー)
1-1 12分 オウンゴール(アントニオ・リュディガー)(アーセナル)
2-1 60分 グラニト・ジャカ(アーセナル)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180125-00706692-soccerk-socc
続きを読む

88
-
Rates : 0