武藤嘉紀のゴール以来407分沈黙のマインツ、負傷の武藤の出場は疑問視

1

土曜日には17位ケルンとの、ブンデスリーガ生き残りをかけた重要な一戦が控えているマインツ05。最下位ハンブルクとの勝ち点差は7、ケルンとは6という状況であり、もしも敗戦を喫するようなことがあれば、残り5試合を残して勝ち点差3、逆に勝利を収めれば勝ち点差は9と、まさに両クラブにとっての決戦という意味合いをもつ試合だ。しかしこの試合にむけて、マインツには2つの大きな不安要素がある。

まず1つ目は、マインツは今シーズン14回のアウェイ戦にて、わずか1勝しか収めることができてない1つの鬼門となっているということだ。そしてそのわずか1勝をおさめた第23節のヘルタ・ベルリン戦にて、2得点をあげる活躍をみせたFWロビン・クアイソンについては、膝の負傷によりこの試合での出場が危ぶまれている状況。

http://news.livedoor.com/article/detail/14543329/

続きを読む

フットカルチョ https://ift.tt/2JrIK2r

82
-
Rates : 0