【動画】浦和R大槻監督、宇賀神を使いこなしてG大阪に勝利

Samurai GOAL https://ift.tt/2EWfRbm a283afec9063df6319219614a3c48784

1   2018/04/18(水) 20:57:47.17 _USER9
■ルヴァンカップ第4節 G大阪 0-1 浦和

G大阪:なし

浦和:武富(71分)

JリーグYBCルヴァンカップのグループステージ第4節が18日に行われ、ガンバ大阪と浦和レッズがパナソニックスタジアム吹田で対戦した。

今季初白星を懸けて対戦した3月14日の第2節では、4-1でアウェイのG大阪が大勝を収めた。しかし、その後のJ1リーグ戦は明暗が分かれる。G大阪は1勝を挙げたものの最下位。浦和は大槻毅暫定監督就任後、3連勝と調子を上げている。

両チームともリーグ戦から大幅にメンバーを変更。その影響か、互いに積極性を見せるも、ゴールまでは結び付かない。

G大阪のレヴィー・クルピ監督は後半開始からMF藤本淳吾を下げ、MF食野亮太郎を投入する。浦和は57分、MF荻原拓也と交代でDF宇賀神友弥をピッチに送り出す。宇賀神がピッチに立つのは、日本代表のベルギー遠征後初となる。さらに63分、DF柴戸海と交代でDF橋岡大樹が投入される。

浦和は70分、MF武富孝介がG大阪ペナルティエリア内で倒され、PKを獲得。武富は自身でキッカーを務めて成功。浦和が先制する。

G大阪は78分にMF井出遥也と交代でFW髙木彰人を、87分にFW泉澤仁と交代でMF福田湧矢を送り出す。しかし、後半アディショナルタイムにはDF米倉恒貴が退場するなど、最後までゴールを奪えず、0-1で黒星。これで浦和は公式戦4連勝。G大阪は連敗となった。

G大阪の次戦は、21日に行われる明治安田生命J1リーグ第9節。セレッソ大阪をホームに迎える「大阪ダービー」となる。浦和の次戦は同日、ホームに北海道コンサドーレ札幌を迎える。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00000022-goal-socc


続きを読む

119
-
Rates : 0