ケルン、主将がひじ負傷で今季終了…練習でジャンピングボレー失敗

1

日本代表FW大迫勇也が所属するケルンは19日、ドイツ人MFマティアス・レーマンが手術を受けると発表した。

ケルンの日本語版ツイッターによると、レーマンは19日の練習中にひじを負傷。20日に手術を受けることとなり、今シーズン中の公式戦出場は不可能となったようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180420-00745729-soccerk-socc

続きを読む

フットカルチョ https://ift.tt/2HASz05

32
-
Rates : 0