「ホンダはまるでクライフのようだった」勇退するVVV会長が本田圭佑への熱き想いを明かす

1

オランダ・エールディビジの名物会長が、今シーズンいっぱいで勇退する。VVVフェンロのハイ・ベルデン会長だ。

2003年夏に同クラブのトップに立つと、独自の強化費捻出力とスカウティング網を駆使し、2部の中堅だったクラブを飛躍させた。複数の日本人選手に門戸を開いたことでも有名で、本田圭佑、吉田麻也、カレン・ロバート、大津祐樹らが籍を置き、元日本代表MFの藤田俊哉氏がトップチームのコーチを務めたこともある。親日家であるハイデン会長の存在がなければ、いずれも実現しなかっただろう。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180428-00039544-sdigestw-socc

続きを読む

フットカルチョ https://ift.tt/2KlsFfb

85
-
Rates : 0