「DAZN週間ベスト5セーブ」の5位に”あの急造守護神”が選出!「1位でもいい!」との声も

1

鮮やかなシュートストップでサポーターを盛り上げる守護神たち。その中から毎節、「DAZN週間ベスト5セーブ」が選出されているが、今節の5位には後半途中から急遽GKを務めたCB奈良竜樹(川崎)のファインセーブがランクインした。

5月2日に行なわれたJ1リーグ12節の浦和戦に、CBで先発出場を果たした奈良は、守護神チョン・ソンリョンの退場によって70分からポジションを変更。チームが3人の交代枠を全て使い切っていたため、ベンチ外だったGK安藤駿介のユニホームを借りて急遽ゴールマウスを任される事態となった。

しかし、そんな状況にも動じなかった奈良は、74分のビックプレーで高評価を受ける。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180504-00039850-sdigestw-socc

続きを読む

フットカルチョ https://ift.tt/2HPNii5

113
-
Rates : 0