「お祝いムード」のベルギー、デ・ブルイネらがイングランド戦欠場へ

1

サッカーW杯ロシア大会に出場しているベルギー代表のロベルト・マルティネス監督は25日、イングランドとのグループ最終戦では、司令塔のMFケビン・デ・ブルイネに加え、FWロメルー・ルカクを休ませる可能性があることを示唆した。

スペイン出身のマルティネス監督は、イングランドとベルギーが共に16強入りを決めたことから、カリーニングラードで行われる28日の一戦は両チームにとって「ほとんど祝賀ムード」の試合になるという見解を示し、「これまでとは違う試合になる。決勝トーナメント進出を懸けて戦う試合だったら、もっと激しく火花を散らすことになっていただろう」と述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180626-00000038-jij_afp-socc

続きを読む

フットカルチョ https://ift.tt/2lxr373

53
-
Rates : 0