吉田麻也、対峙したレバンドフスキに気迫感じず「彼、やる気なかった」

1

【日本 0-1 ポーランド ロシアワールドカップ・グループリーグH組第3節】

日本代表は現地時間28日、ロシアワールドカップ・グループリーグH組第3節でポーランド代表と対戦し、0-1で敗れた。

ここまで3試合すべて先発フル出場を果たしている吉田麻也。この日は昌子源ではなく槙野智章とコンビを組んだ。

吉田がマッチアップしたのは、ロベルト・レバンドフスキ。言わずと知れたポーランドのエースである。もちろん厄介な相手であることには間違いないのだが、吉田はレバンドフスキの気迫を感じなかったようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180629-00278504-footballc-socc

続きを読む

フットカルチョ https://ift.tt/2tEuWvr

113
-
Rates : 0