ベルギー指揮官が名指しで警戒した日本代表選手は?ポーランド戦の戦いにも言及

1

ベルギー代表を率いるロベルト・マルティネス監督が日本戦を前に印象を語っている。

ロシア・ワールドカップ決勝トーナメント1回戦で2日に激突するベルギーと日本。下馬評ではベルギーが圧倒的有利と見られているが、マルティネス監督は警戒する選手の名前を挙げながら、日本の印象についてこう話す。

「日本とはつい最近に戦っている。一番の変更は監督交代だろう。本質的には同じで、素晴らしいエネルギーがあり、よく組織されている。日本は今がとても良い世代だ。多くの経験があり、欧州のチームで長くプレーしている選手たちがいる」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180701-00000030-goal-socc

続きを読む

フットカルチョ https://ift.tt/2ME7tBA

13
-
Rates : 0