両守護神が好セーブ連発!…クロアチア、PK戦でデンマーク下し20年ぶりベスト8

1

2018 FIFAワールドカップ ロシア・決勝トーナメント1回戦が7月1日に行われ、クロアチア代表とデンマーク代表が対戦した。

クロアチアはグループDを3連勝で首位通過し5大会ぶりにベスト16進出となった。今試合は主将のルカ・モドリッチやイヴァン・ペリシッチが4戦連続の先発で、マリオ・マンジュキッチ、イヴァン・ラキティッチらもスタメンに復帰した。一方のデンマークはグループC2位で4大会ぶりのベスト16。カスパー・シュマイケル、アンドレアス・クリステンセン、クリスティアン・エリクセンらが先発メンバーに名を連ねた。

【スコア】
クロアチア代表 1-1(PK戦:3-2) デンマーク代表

【得点者】
0-1 1分 マティアス・イェルゲンセン(デンマーク)
1-1 4分 マリオ・マンジュキッチ(クロアチア)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180702-00787366-soccerk-socc

続きを読む

フットカルチョ https://ift.tt/2tNku4I

98
-
Rates : 0