酒井高徳がHSVの練習に合流…監督はその熱意に「彼のような選手を見たことない」と感銘

1

ハンブルガーSV(HSV)のクリスティアン・ティッツ監督は、DF酒井高徳の姿勢への驚きを示した。地元紙『ハンブルガー・アーベントブラット』が伝えている。

ロシア・ワールドカップ後の特別休暇を与えられていた酒井は24日にチームに合流。早速午前中のトレーニングに励むと、自らFW伊藤達哉の1対1の練習を実施。その若手を指導する姿を受けた地元紙は酒井のことを“第2の監督“と称している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180725-00000021-goal-socc

続きを読む

フットカルチョ https://ift.tt/2NLr6Z7

113
-
Rates : 0