「ナガトモに負けるもんか!」ガラタサライの新加入SBが意気込みを語る

1

ガラタサライ所属の日本代表DF、長友佑都に新たなライバルが出現だ。

8月31日の移籍期限最終日、同じトルコ・シュペルリギの強豪アキサルスポルからガラタサライに加入したのが、トルコ代表DFエメル・バイラムである。オランダ育ちの27歳はNACブレダの下部組織で研鑽を積み、21歳まで同クラブでプレーしたのち、ルーツを持つトルコに活躍の場を移した。カイセリスポル、アキサルスポルでのパフォーマンスが評価され、今年3月のモンテネグロ戦でA代表デビュー、攻撃的なSBとしての定評を得ている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180907-00046844-sdigestw-socc

続きを読む

フットカルチョ https://ift.tt/2M6v655

100
-
Rates : 0