ネイマールの“ダイビング”通用せず!カードを出されるも主審に抗議!!

Samurai GOAL https://ift.tt/2xdYL6S キャプチャ
1 2018/09/13(木) 09:24:02.80 _USER9
パリ・サンジェルマン(PSG)に所属する26歳のブラジル代表FWネイマールが、エルサルバドル戦で主審を務めたジャイル・マルーフォ氏を批判した。12日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

現地時間11日に親善試合が行われ、ブラジル代表はエルサルバドルと対戦し5-0の勝利をおさめた。
ネイマールは1ゴール3アシストの活躍を見せている。だが、この試合で主審を務めたマルーフォ氏に不満を募らせているようだ。

試合開始して44分、ネイマールは自らドリブルで仕掛けてペナルティーエリア内に侵入。
そこで相手に足をひっかけられたとして、大きくダイビングし倒れ込んだ。
しかし、審判を欺くシミュレーションだと判断したマルーフォ主審はネイマールにイエローカードを提示している。

これに対しネイマールは「敬意を欠いている」としてマルーフォ主審を批判。
続けて「もし、PKを与えたくないのであれば、それで良い。しかし、イエローカードは不要だろ」とコメントしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180913-00289280-footballc-socc
9/13(木) 8:40配信


続きを読む

88
-
Rates : 0