10月度ベストゴールは大島僚太のイニエスタの目の前で決まった「美しい」パスワーク弾

1

川崎フロンターレのMF大島僚太が、10月20日の神戸戦の後半24分に決めた得点が、10月度の月間ベストゴールに選ばれた。

同ゴールは複数のダイレクトパスから生まれたゴールで、選考委員会も「今シーズンの中でもトップクラスに美しい」と高く評価。3-3の状況で生まれた決勝点という意味でも価値のある得点だった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-04784524-gekisaka-socc

続きを読む

フットカルチョ https://ift.tt/2DuRYv7

5
-
Rates : 0