ドルトムント、荒れたルールダービーを制しリーグ4連勝で14試合無敗。香川はベンチ外

Samurai GOAL https://ift.tt/2QEWRIl
GettyImages-1069808982-800x554

1: 2018/12/09(日) 04:58:00.87 _USER9

【シャルケ 1-2 ドルトムント ブンデスリーガ第14節】

ドイツ・ブンデスリーガ第14節が現地時間の8日に行われ、首位ドルトムントがアウェイで12位シャルケとのルールダービーに臨み、2-1で勝利した。

前半いきなりアウェイのドルトムントが先制に成功する。
7分、ゴールからやや距離のある左サイドからのFKをFWマルコ・ロイスが蹴ると、中央に飛び込んだDFトーマス・ディレイニーがヘディングで決め先制。
その後、シャルケはチャンスを作るも、同点ゴールを奪うことができない。一方、ドルトムントは落ち着いてボールを回し、ゲームを支配して前半を折り返す。

61分、ドルトムントがビデオアシスタントレフリー(VAR)の判定により、PKを献上してしまい失点を許す。
その後のキックオフ直後、試合が荒れだす。
ドルトムントDFアシュラフ・ハキミがMFセバスティアン・ルディを倒してしまい、ファールの判定。
その直後、MFダニエル・カリジューリがボールを保持しドルトムントに渡そうとせずロイスが詰め寄り、あわやというシーンだった。

同点とされたドルトムントだったが、勝ち越しに成功する。
74分、ジェイドン・サンチョが左サイドをワンツーで抜け出し、右足でファーサイドに決め2点目。ドルトムントが後半良い時間帯に勝ち越した。

追いつきたいシャルケだったが、同点ゴールを奪うことができず、そのまま試合は終了した。
両チーム計7枚もイエローカードが出たダービーはドルトムントが制した。

【得点者】
7分 0-1 トーマス・ディレイニー(ドルトムント)
61分 1-1 ダニエル・カリジューリ(シャルケ)
74分 1-2 ジェイドン・サンチョ(ドルトムント)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181209-00300361-footballc-socc
12/9(日) 1:47配信

https://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2018/ger/ger-11157809.html
試合スコア

https://www.nikkansports.com/soccer/world/germany/data/standings/
順位表

https://www.nikkansports.com/soccer/world/germany/data/ranking/
得点ランキング

MF 香川真司 今季成績

第1節 ベンチ外
第2節 ベンチ外
第3節 ベンチ外
第4節 後半25分~出場
第5節 後半17分~出場
第6節 ベンチ外
第7節 ベンチ外
第8節 ベンチ外
第9節 ベンチ外
第10節 ベンチ外
第11節 ベンチ外
第12節 ベンチ外
第13節 ベンチ外
第14節 ベンチ外


続きを読む

6
-
Rates : 0