「驚かされた」 神戸MFイニエスタが日本サッカーを称賛「ライバルを見つけられた」

1

今夏ヴィッセル神戸に加入した元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは、Jリーグ初挑戦のシーズンを終え、現在母国でオフを過ごしている。希代のゲームメーカーはスペイン紙「ムンド・デポルティーボ」のインタビューで、日本に「驚かされた」と語っている。

下部組織から22年間一筋だったバルセロナを退団したイニエスタは今夏、神戸加入を決断。リーグ戦14試合で3得点3アシストを記録した。来季から元スペイン代表FWダビド・ビジャの加入が決定しているが、「彼はゴールとクオリティーで貢献でき、チームにとってプラスとなる。僕が熟知していて多くの試合で共闘してきた存在は僕やチームにとって保証となる」と、バルサやスペイン代表で時間をともにしてきた戦友との再会を喜んだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181223-00156270-soccermzw-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2Cw16OI

118
-
Rates : 0