高校サッカー、初出場・瀬戸内がベスト4!尚志帝京長岡下す★準決勝は尚志vs青森山田、瀬戸内vs流経大柏

Samurai GOAL http://bit.ly/2CRiYUc
sty1901050016-f1

1: 2019/01/05(土) 16:19:05.12 _USER9

第97回全国高校サッカー選手権大会準々決勝が1月5日に各地で行われた。

 青森山田対矢板中央の一戦は、“ロングスロー”が試合を決めた。矢板中央が先制に成功したものの、40分、65分と立て続けにロングスローの流れから二階堂正哉がゴールを奪い、青森山田が逆転で準決勝に駒を進めている。

 2大会連続のベスト4入りを目指す流通経済大柏は、秋田県勢32年ぶりの準々決勝進出で勢いに乗る秋田商と対戦した。開始6分、流通経済大柏は相手のクリアボールに反応した八木滉史が先制点をゲット。この1点を関川郁万を中心とした守備陣が守り切り、準決勝への切符をつかみ取った。

 3回戦で前回大会王者・前橋育英を破った尚志。帝京長岡との激突となった準々決勝では、エース染野唯月が2試合連続のゴールを決め、7年ぶり2度目となるベスト4進出を果たした。

 初出場ながらここまで勝ち残っている瀬戸内は、3回戦で2点ビハインドをひっくり返した日本航空と対戦した。37分に吉田寛太が先制点を挙げると、その後は日本航空攻撃陣をシャットアウト。見事、初出場での準決勝進出を達成している。

 準々決勝の結果は以下の通り。準決勝の2試合は12日に埼玉スタジアム2002で行われる。

■準々決勝(5日)
【青森】青森山田 2-1 矢板中央【栃木】
【秋田】秋田商 0-1 流通経済大柏【千葉】
【福島】尚志 1-0 帝京長岡【新潟】
【広島】瀬戸内 1-0 日本航空【山梨】

 5日、第97回全国高校サッカー選手権の準々決勝が行われ、ベスト4が出揃った。

 ついに大会は埼玉スタジアムに戦いの場を移す。その1試合目は2年ぶり優勝を狙う青森山田高(青森)と、7年ぶりにベスト4の尚志高(福島)と激突。2試合目は前回準優勝の流通経済大柏高(千葉)と、初出場ながら堂々の4強入りを果たした瀬戸内高(広島)が対戦する。

 なお、決勝は14日に開催。果たして優勝に王手をかけるのはどの2チームか――。平成最後となる選手権の結末を見逃すな。

【準決勝】
(2019年1月12日)
[埼玉スタジアム]
[1]尚志高 12:05 青森山田高
[2]瀬戸内高 14:20 流通経済大柏高

【決勝】
(2019年1月14日)
[埼玉スタジアム]
[1]の勝者 14:05 [2]の勝者

1/5(土) 15:52配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190105-15443475-gekisaka-socc

【サッカー】<第97回全国高校サッカー選手権大会準々決勝>青森山田、“伏兵”2発で矢板中央撃破!流通経済大柏、秋田商業を下す!
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1546663604/


続きを読む

16
-
Rates : 0