レアルが野戦病院化 守護神クルトワが負傷、ベティス戦は7人が出場不可能に

2

スペインの強豪レアル・マドリードが“野戦病院”と化している。

クラブは現地時間9日にベルギー代表GKティボー・クルトワが左臀部にグレード1の負傷を抱えたと発表。7人が13日のリーガ・エスパニョーラ第19節ベティス戦を欠場することが確定的になった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190110-00160838-soccermzw-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2M42MBV

114
-
Rates : 0