青森山田イレブン凱旋、拍手にあふれる笑顔 250人余りの生徒や教職員らが出迎え

Samurai GOAL http://bit.ly/2SYyx1U
1: 2019/01/16(水) 08:18:10.95
1/15(火) 21:18配信
Web東奥

 第97回全国高校サッカー選手権で2年ぶり2度目の優勝を果たした青森山田イレブンが15日夕、青森市の同校に凱旋(がいせん)した。詰めかけた生徒らと全国制覇の喜びを分かち合った。

 激しい雨風の中、バスから降りた監督や選手らは、到着を待ちわびた総勢250人余りの生徒や教職員らに拍手で出迎えられた。

 帰着式で、黒田剛監督は「1年間かけて生徒たちはたくましく成長した。今回の成果に恥じぬよう、これからもまい進したい」とあいさつ。花田惇校長は「全県民が優勝を喜んでいる。この結果を受けて、自分を見つめ、さらに成長してほしい。すごく格好よかった」と選手たちをねぎらった。

 GKの飯田雅浩主将は取材に「試合中は何が起こるか分からないので、臨機応変に対応できるようにしてきた。応援してくれた人々に感謝したい」と話した。

 決勝で2ゴールを挙げたMFの檀崎竜孔(りく)選手は「優勝して人間としても大きく成長できた。今後はこの経験を土台に、プロで活躍したい」と笑顔を見せた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00000012-webtoo-l02
no title


続きを読む

111
-
Rates : 0