鳥栖トーレス、契約更新翌日の“大役ショット”に反響

1

J1サガン鳥栖の元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスは13日にクラブとの契約を更新したなか、翌日の14日に在籍2年目を迎えるクラブで大役を務めた。自身の公式インスタグラムに写真を投稿し、ファンから反響を呼んでいる。

昨夏、スペイン1部アトレチコ・マドリードから鳥栖に加入したトーレスは、移籍当初こそ適応に苦しんだが、終盤の5試合で2ゴールを叩き込んでチームのJ1残留に大きく貢献した。13日にクラブから新シーズンに向けた契約更新が発表され、公式サイトを通じて「チャレンジいっぱいの新しいシーズンが始まりました。とても楽しみにしています。皆様の熱い支援をこころからお待ちしています」とコメントを残している。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190116-00162460-soccermzw-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2RMIuSU

82
-
Rates : 0