磐田MFムサエフ「アジアカップで優勝したい。ジュビロではトップ4に」

1

日本代表は17日、アジアカップのグループリーグ第3節でウズベキスタン代表と対戦する。すでに両国とも決勝トーナメント進出は決まっており、最終節はグループの1位と2位の座を争う場となる。この試合を前に、ウズベキスタン代表でジュビロ磐田に所属するフォジル・ムサエフが独占インタビューに応じてくれた。

アジアカップには日本代表以外のチームにも多くの日本にゆかりのある選手が出場している。例えばタイ代表には北海道コンサドーレ札幌に所属するチャナティップがおり、フィリピン代表では母が日本人でもと浦和レッズユースの佐藤大介が主力として活躍している。

外国人選手としてJリーグに籍を置く選手はチャナティップ以外にもいる。ウズベキスタン代表のMFフォジル・ムサエフもその1人。ジュビロ磐田に所属する30歳のMFは、17日に日本代表と対戦する。

グループFの1位と2位をかけた一戦を翌日に控えた16日、ムサエフは宿泊するホテルで独占インタビューに応じてくれた。短い時間ではあったが、彼の人柄の良さとモチベーションの高さがにじみ出る取材となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190117-00010004-footballc-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2RPgBtw

106
-
Rates : 0