<武藤嘉紀>累積警告で次戦出場停止に…準々決勝でベトナムと激突

Samurai GOAL http://bit.ly/2RHaPed
img_5195495f64ea9b8134a221bd165d915b216587

1: 2019/01/21(月) 22:01:34.29

アジアカップ2019は21日に決勝トーナメントのラウンド16が行われ、日本代表とサウジアラビア代表が対戦。2試合連続で先発出場した武藤嘉紀がアフターでタックルをしたとして前半に警告を受けた。武藤は警告の累積が2枚となり、次戦は出場停止となった。

武藤は39分に、アルブライヒへのタックルが遅れて入ったとみなされ、警告を受けた。グループステージ第3節のウズベキスタン戦の前半33分に警告を受けていた武藤はこれで次戦は出場停止に。日本は勝ち上がった場合、準々決勝のベトナム戦で武藤を起用することができなくなった。

日本はエースの大迫勇也が右臀部の痛みで3試合連続でスタメンを回避。武藤が出場停止となったことで、エースの早期復帰が望まれる。

日本は勝利すれば準々決勝で、ヨルダンをラウンド16で下したFIFAランク100位のベトナムと対戦する。

1/21(月) 20:50配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190121-00010013-goal-socc


続きを読む

118
-
Rates : 0