「もっとビッグクラブでプレーしろ!」「トッテナムは並だ」イブラヒモビッチがケインに“強烈”アドバイス

1

数多の栄冠を勝ち取ってきたストライカーだからこその助言である。

現地1月22日、スウェーデンのブックメーカー『Bethard』のインタビューに応じたLAギャラクシーのズラタン・イブラヒモビッチが、トッテナムに所属するイングランド代表FWハリー・ケインにアドバイスを送った。

現在37歳のイブラヒモビッチは、点取り屋としてはまさに異才だ。1999年に母国のマルメでトップキャリアを初めて以来、アヤックス、ユベントス、インテル、バルセロナ、ミラン、パリ・サンジェルマン、マンチェスター・ユナイテッドとビッグクラブを渡り歩き、メジャータイトルをもたらしてきた。

そんなサッカー界屈指のカリスマFWは、自身がイメージキャラクターを務めている『Bethard』のインタビューで、「マンチェスターにいた時に気に入った」というケインへ「移籍が必要だ」と論じた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190123-00053242-sdigestw-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2FT4l4H

94
-
Rates : 0