森保ジャパン、堂安のPK弾でベトナム下して4強入り! VARに一喜一憂

1

日本代表は24日、アジアカップ2019準々決勝でベトナム代表と対戦した。

森保一監督は、1-0で勝利したラウンド16のサウジアラビア代表戦から中2日で迎えた今回の一戦、武藤嘉紀に代えてワントップに北川航也を起用する1点を変更。GK権田修一以下、最終ラインは右から酒井宏樹、冨安健洋、吉田麻也、長友佑都を並べる。中盤の底に遠藤航と柴崎岳を配し、2列目には右から堂安律、南野拓実、原口元気を起用した。

■試合結果
ベトナム代表 0-1 日本代表
■得点者
ベトナム:なし
日本:堂安律(57分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190124-00010024-goal-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2WdmcJf

92
-
Rates : 0