森保ジャパン、準決勝はアジア最強のイランと激突!盤石の試合運びで中国に3発完勝

1

アジアカップ2019は24日に準々決勝が行われ、イラン代表が中国代表に3-0で勝利。4強入りを決めた。この結果、日本は準決勝でイランと対戦する。

グループステージ3試合、ラウンド16の4試合をクリーンシートで勝ち上がってきたイランは、今大会3ゴールを挙げているエースのアズムン、オランダ・エールディヴィジで得点王に輝き、プレミアリーグのブライトンに移籍したジャハンバフシュなど、主力が揃って先発した。

対する中国も、昨季中国リーグで27ゴールを挙げ、MVP&得点王のダブル受賞を果たした上海上港のウー・レイ、広州恒大のジョン・ジーなどベストメンバーを組み、04年の自国開催以来4大会ぶりの4強入りを目指した。

■試合結果
中国 0-3 イラン
■得点者
中国:なし
イラン:タレミ(18分)アズムン(31分)アンサリファルド(90+1分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00010006-goal-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2U9fG4q

89
-
Rates : 0