降格危機のモナコ、アンリ監督の職務停止を発表 在任わずか104日で事実上の解任

1

 昨年10月に古巣モナコの監督に就任していた元フランス代表FWティエリ・アンリ監督が、成績不振により在任わずか104日で職務停止となった。事実上の解任で、初のトップチームでの指揮はほろ苦いものとなった。

一昨季前のフランスリーグ王者であるモナコだが、今季は開幕から黒星が先行し、レオナルド・ジャルディム前監督も解任の憂き目に遭った。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190125-00165305-soccermzw-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2Ub8RiI

84
-
Rates : 0