「バラバラにならずに」一体感を失わない森保J、試合翌日に控え組が見せた光景

1

4強入りを決めたベトナム戦(○1-0)から一夜明けた25日、UAEのドバイで行われた日本代表の練習に先発組の姿はなかった。今大会は試合翌日の練習は控え組のみで行い、前日に先発した選手は宿舎で調整するのが恒例となっているからだ。

この日、グラウンドに姿を見せたのはFW大迫勇也、FW武藤嘉紀、MF乾貴士、MF伊東純也、DF塩谷司、DF室屋成、DF槙野智章、DF三浦弦太、DF佐々木翔、GK東口順昭、GKシュミット・ダニエルの11人。右臀部痛から回復途上の大迫や出場停止だった武藤はともかく、中2日の連戦で迎えたベトナム戦では先発出場も期待していたに違いない選手たちが多かった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190126-21957742-gekisaka-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2HynNGx

94
-
Rates : 0