「違う、違う!」 病み上がりのエースFW大迫、ベトナム戦翌日の練習でなぜ連呼?

1

日本代表は24日のアジアカップ準々決勝でベトナムに1-0と勝利し、28日の準決勝イラン戦に向けて再び動き出した。一夜明けた25日に、ベトナム戦ベンチスタートの11人がグラウンドでトレーニングを実施。病み上がりのエースFW大迫勇也(ブレーメン)が「違う、違う!」と声を上げる場面も見られた。

ベトナム戦翌日、先発組は宿舎で調整となった一方、残る11人はドバイでトレーニング。約1時間半にわたって汗を流し、ベトナム戦で後半27分から途中出場した大迫もともにメニューをこなした。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190126-00165759-soccermzw-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2B8Am5z

86
-
Rates : 0