「言われるのは慣れている」バッシングを受け止める北川、その心中にあるのは…

1

代表戦士たるもの、バッシングに負けるわけにはいかない。アジアカップで全試合に出場しながらノーゴールの日本代表FW北川航也(清水)は「結果が出ていないので、言われるのは当たり前」と批判を受け止めつつ、「言われるのは慣れている。自分が結果を出すことで見返すしかない」と力強く語った。

エースFW大迫勇也の負傷もあり、ここまで3試合の先発を含む全5試合に出場。しかし、ピッチに立ってもなかなかボールに絡めず、持ち味を発揮できていないのが現状だ。「このままで良いと思っているわけがない」ともがきながらも、「応援してくれる人たちのために結果を残して、日本の勝利に貢献したい」と練習に励んでいる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190127-22311879-gekisaka-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2B3GtYU

77
-
Rates : 0