どこよりも早い採点…今年も大迫半端ない! アジアカップ決勝進出。最強イラン戦で日本覚醒

11

サッカーのアジア・カップは第19日の28日、当地で準決勝1試合があり、国際サッカー連盟(FIFA)ランキング50位の日本(F組1位)が、同29位タイのイラン(D組1位)に3―0で勝利し、優勝した2011年大会以来2大会ぶりに決勝に進んだ。

日本は後半11分、南野のセンタリングに大迫が頭で合わせて先制した。さらに日本は同22分、ハンドで得たPKを再び大迫が決めて2点目を奪った。終了間際、原口が3点目を決めた。

イランは優勝した1976年大会以来11大会ぶりの決勝進出を逃した。準決勝のもう1試合は29日にあり、開催国のアラブ首長国連邦(UAE、A組1位)と22年ワールドカップ(W杯)開催国のカタール(E組1位)が対戦する。決勝は2月1日に行われる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00000001-mai-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2WqffEY

84
-
Rates : 0