サッリ「説明できない」と6失点の大敗に困惑…それでも進退については「心配していない」

1

チェルシーのマウリツィオ・サッリ監督は、マンチェスター・シティに大敗を喫した後、チームの状態を心配していると嘆いた。

10日に行われたプレミアリーグ第26節でチェルシーは敵地でマンチェスター・Cと対戦。開始早々からマンチェスター・Cに押し込まれ、ゴールを許すと、チェルシーの守備陣は瞬く間に崩壊する。25分までに4失点すると、後半にも2点を奪われて、0-6と完敗した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00000001-goal-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2SFj3mM

24
-
Rates : 0