G大阪MF遠藤保仁(39)Jリーグ記録更新確実!「まだやめる気ない」

Samurai GOAL https://ift.tt/2TXLn19
GettyImages-692447064-800x533

1: Egg ★ 2019/02/20(水) 06:14:42.56 ID:LKekads89

G大阪MF遠藤保仁(39)が横浜F.マリノスとのJ1開幕戦(23日、パナスタ)で、Jリーグ単独最長記録となる20年連続開幕先発を務める。プロ22年目を迎えた今季も開幕戦での先発は確実。昨季限りで引退した中沢佑二(横浜)と並んで19年連続先発(J2の13年含む)を飾ってきたが、単独で記録を更新する。

19日は大阪・吹田市内で練習した遠藤は「まだまだ(現役を)やめる気もないし、頑張れるだけ頑張る。開幕先発で出られるようにいい準備をしてチームに貢献したい」と話した。

鉄人たるゆえの偉業だ。横浜F時代、鹿児島実高卒で開幕先発した98年から開幕欠場は1度もない。先発を外れて途中出場したのは京都サンガF.C.に移籍した99年だけ。開幕戦出場も現在21回(J2含む)で、昨季限りで現役を退いた楢崎正剛(名古屋グランパス)に並ぶ。今回の横浜戦に出場すれば単独最多記録になる。数々の記録を持つ39歳は今季もチームの大黒柱を任される。

4季ぶりのタイトル獲得を狙う今季のボランチは遠藤、今野、矢島、高の4人で回す。その中でも最年長の遠藤は1番手で外せない。遠藤の1列後ろで最終ラインを支える中国・広州恒大から新加入の韓国代表DFキム・ヨングォンとの信頼関係も築きつつあり「守備を任せるところもスムーズになっている」。昨季の課題だったビルドアップも得意なキムの加入で「大きな武器となる。押し込める状態になれる」と手応えを得ている。

宮本監督の下で迎える開幕戦。「今年はリーグ戦に高いプライオリティー(優先権)をおける。運も味方につけて力を出し切りたい」。レジェンド遠藤がスタートからけん引する。【小杉舞】

2/19(火) 19:23配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-90000669-nksports-socc


続きを読む

152
-
Rates : 0