「何か縁を感じます」 香川真司、ロシアW杯以来の代表復帰にSNSで胸中

1

日本サッカー協会は14日、3月シリーズ(22日コロンビア戦、26日ボリビア戦)の日本代表メンバー23名を発表。ロシア・ワールドカップ(W杯)以来の代表復帰となったMF香川真司(ベジクタシュ)は自身のツイッターを更新し、コロンビアとの再戦や地元神戸で試合が行われるタイミングでの選出に「何か縁を感じます」と思いを綴った。

長年、日本代表の10番を背負ってきた香川だが、ロシアW杯以降は代表から遠ざかってきた。しかし、ドルトムントで構想外となったなか、冬の移籍市場でベジクタシュへの期限付き移籍を決断。デビュー戦でいきなり2ゴールを挙げるなど、5試合3得点をマークして代表待望論も熱を帯びていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190314-00176223-soccermzw-socc

続きを読む

フットカルチョ https://ift.tt/2VYjPJl

6
-
Rates : 0