セルジオ越後、謎が多すぎる森保ジャパン。コパ・アメリカに向けた候補メンバーではなかったの?

1

3月下旬に行なわれるキリンチャレンジカップの日本代表メンバーが発表されたね。今回は香川や昌子がロシア・ワールドカップ以来の代表復帰となったり、4人が初招集されたりと、準優勝したアジアカップから13人が入れ替わることになった。

正直、これだけの人数が入れ替わるとは思わなかったね。負傷が伝えられていた大迫、長友や出番が限られている武藤、権田あたりが外れるのは分かるけど、ディフェンスラインの主力は冨安以外は選ばれていない。

まあこのメンバーだけ見たら、「アジアカップで出直し日本」というテーマがしっくりきそうだよ。アジアでチャンピオンを取れなくて何かいろいろ変えようと動いているのかなと思えなくもない。

ただ一方で、今回のテストマッチは6月のコパ・アメリカを見据えてマッチメイクされたと思うのだけど、会見で森保監督はいろんな選手たちに経験を積んでもらい、代表の選手層を強化したいといった趣旨の発言をした。この選手たちがコパ・アメリカに向けたベースになるメンバーとは明言しなかったんだ。関塚技術委員長にいたっては、「この試合は2022年のカタールに向けての準備」とも語っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190315-00055592-sdigestw-socc

続きを読む

フットカルチョ https://ift.tt/2u8ljoq

9
-
Rates : 0