ブックメーカーのオッズで見るCLの優勝候補…バルサやユーベを凌ぐ「本命」は?

1

3月15日、スイスのニヨンで2018-19シーズンのチャンピオンズ・リーグ準々決勝とそれ以降の組み合わせ抽選会が行なわれた。

これを受けて、英老舗ブックメーカーの『William Hill』が、準々決勝の勝ち抜けオッズを公開している。最大の注目カードであるマンチェスター・ユナイテッドとバルセロナの一戦は、後者の有利を予想。また、プレミア勢対決となったトッテナム対マンチェスター・シティは、プレミア王者が圧倒的に優位だと見ているようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190316-00055646-sdigestw-socc

続きを読む

フットカルチョ https://ift.tt/2FgfvQ9

30
-
Rates : 0