バイエルン、痛恨の取りこぼしで首位転落…次節に運命のデア・クラシカーへ

1

ブンデスリーガ第27節が30日に行われ、フライブルクとバイエルン・ミュンヘンが対戦した。

首位のバイエルンはマヌエル・ノイアーが欠場し、スヴェン・ウルライヒが先発。ハメス・ロドリゲス、チアゴ・アルカンタラ、トーマス・ミュラー、ロベルト・レヴァンドフスキが主力としてメンバー入りした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190331-00010001-goal-socc

続きを読む

フットカルチョ https://ift.tt/2FM0ciD

171
-
Rates : 0