元バルサMFシャビ、ACL「凄まじい」2ゴールに世界衝撃 「アジアを驚かせた」「仰天」

1

カタール1部アル・サッドに在籍する元スペイン代表MFシャビは、9日のAFCチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3節パフタコール(ウズベキスタン)戦で健在ぶりを示す2ゴールを叩き込み、世界に衝撃を与えている。

現在39歳のシャビはバルセロナの生え抜きで、2000-01シーズンにトップチームでデビューを飾ると、以降はチームの主力として数多くのタイトル獲得に貢献。スペイン代表でも“心臓”としてプレーし、クラブと代表の両方で存在感を放った。2015年夏からアル・サッドに移籍し、今季で4シーズン目を迎えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190411-00182187-soccermzw-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2G4Lz96

143
-
Rates : 0