コマン2得点のバイエルン、4発快勝で首位キープ! 古巣対戦の宇佐美は途中出場

1

ブンデスリーガ第29節のフォルトゥナ・デュッセルドルフvsバイエルン・ミュンヘンが14日に開催された。

残留を確定させたMF宇佐美貴史の所属する10位のデュッセルドルフが、首位のバイエルンをホームに迎えた。古巣対戦となる宇佐美はベンチスタート。一方、今節の試合で勝利したドルトムントに暫定2ポイント差でかわされたバイエルンは、チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝の間で開催されるリーグ戦だが、レヴァンドフスキなどベストと言える陣容で試合に臨んだ。

■試合結果
フォルトゥナ・デュッセルドルフ 1-4 バイエルン・ミュンヘン
■得点者
デュッセルドルフ:ルケバキオ(89分)
バイエルン:コマン(15分、41分)、ニャブリ(55分)、ゴレツカ(90+2分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190415-00010001-goal-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2GpSdIt

29
-
Rates : 0